メロンパン、リスクを考える

初心者以上、投資家未満。投資のリスクは人生のリスク。

【イケハヤ】真似てはいけない資産運用!学資保険 vs ジュニアNISA?!

大き目の仕事を片づけたと思ったら、次から次へと雑用がわいてくる。

年度末に溺れている柳メロンパンです。

 

先日僕がtwitterで指摘した、『学資保険を解約してジュニアNISAを勧めるイケダハヤト氏のメルマガの不正な記述』について、説明を追加してお届けします。

こんな資産運用は真似てはいけない!!

  f:id:b-87gimeronpan:20190326234448p:plain

 

 

それと、今回のブログ記事は「イケハヤ 資産運用」という検索ワードで僕のブログが上位をとれるか?という実験も兼ねています。

この詳細は記事最後に。

 

 Coming Soon ? 予定記事

内容的に資料の精査が必要で時間がかかっております。

着手はしております← ほんとです、着手はしております。

アフィリエイトの適合性の原則の抜け穴」(仮題)

「ヒロセ通商の利益と勧誘傾向に相関はあるか」(仮題)

  

 

 

  

【情弱でした】学資保険を解約した話 全文

 まず問題のメルマガの全文です。

f:id:b-87gimeronpan:20190329000103p:plain

 

では順番に見ていきましょう。

 

 

かんぽ生命に前納しているの?

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329003035p:plain

 

「こどもが生まれた時に郵便局で営業受けて670万学資保険に入金」

はあ???

もうおかしなこと言ってますね。

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329010643p:plain

 

学資保険の設計的に普通18年間くらいかけてする積立なんですけど、なんでいきなりそんな大金をまとめて払ってるんだ。

イケハヤは「郵便局」と言っているし、画像も出しているのでかんぽ生命の学資保険のはずなんですが、公式サイト見て3コースあったんですが、大金を一括で払う必要はまったくありません、積立が前提でした。

 

「はじめのかんぽ」の3つのコース説明PDF↓

https://www.jp-life.japanpost.jp/products/yakkan/pdf/gks04.pdf

 

学資保険 はじめのかんぽ 大学入学時の学資金準備コース-かんぽ生命

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329003609p:plain

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329005411p:plain

で、この「前納」というのも一括全額で払うという訳じゃなく、半年分とか1年分とかをまとめて払うとちょっと割引がきくというものです。

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329005536p:plain

 

しかし、イケハヤの言い方は「一括で670万払った」もしくは、「すでに670万払った」と受け取れる文面ですし、途中解約と言っていた画像でも620万円(40万円損した)という金額に。

 

イケハヤのお子さんはまだ全員小学生前(2019年3月時点)で、払い込んでいる期間はMAXで6年間くらいです。

そんな大金が詰みあがっているのはおかしい・・・。

いったい満額をいくらに設定しているのでしょう。

一人頭上限は700万円なのですが・・・。

f:id:b-87gimeronpan:20190329011520p:plain

 

学資保険は生命保険に分類されるので、親が死亡した時は払い込みをその後しなくても満期契約金が支払われるんです。

例えば600万円で契約して18年間ならざっくり年間33万円くらいですが、10年目で親が死亡したら330万円しか払われていませんが、残り270万円の保障がされているということです。

 

さらに、毎年支払金額に応じた所得からの保険料控除が受けられるので、普通はまとめての支払いでも年間一括払いくらいにするんです。

 

ご契約のしおり・約款(学資保険)-かんぽ生命

f:id:b-87gimeronpan:20190329011924p:plain

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329012529p:plain

 

生命保険料控除

 

イケハヤ、冒頭に自分でいってるけど学資保険で初期に大金払うってマジ情弱

学資保険の仕組みを分かってないじゃん。

 

 

そもそも「投資」と比べんな

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329012124p:plain

 

●「まったくふえない」・・・嘘、誇張表現

確約ではないが、契約者配当金というのが上乗せされるので、嘘。

金額が激増するわけではない。そもそも学資保険は「生命保険」

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329013108p:plain

f:id:b-87gimeronpan:20190329012242p:plain

 

 

●「解約すると減ります」・・・当たり前

積立の保険で、途中解約するとお金減るの当たり前なんだけどな。

それに、営業する側も途中解約して欲しくないからこの説明絶対する。

 

https://www.jp-life.japanpost.jp/products/yakkan/pdf/gks03.pdf

f:id:b-87gimeronpan:20190329014702p:plain

 


●「投資額の1.5~2倍くらいのリターンは狙える」
●「1,000万円以上になっていてもおかしくないんですよ。」

うん、投資は全部そうだよね!

そして減る可能性もあるよね!

何度も言うけど学資保険は

保険だから投資じゃないっつってんだろ

 

ついでにこまかいこというと、「子どもの自立資金」じゃなくて大抵大学入学時のまとまった資金の為のものなんですが、子どもは大学に行かせない前提かな。

 

 

郵便局への侮辱や嘘

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329020048p:plain

f:id:b-87gimeronpan:20190329020008p:plain

 

元から契約上限が700万円だからね。

 でも配当が上乗せされるなら700万円以上になることもあるでしょう。

 

●「理論的には300万円以上の搾取」

嘘と侮辱で絶句。

この”理論”も1,000万円に投資で増える前提で言っているので、アウトです。

投資は絶対に”増える”訳ではないので皮算用を基準に理論を展開したうえに、搾取とは・・・郵政、かんぽ生命への侮辱もはなはだしい。

 

●「郵便局に」 かんぽ生命に、の間違いかね

 

 

ガチアウト 断定的判断の提供

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329015219p:plain

 

●「ジュニアNISA、この方が圧倒的に増えます」

これは投資などの勧誘時にやってはいけない、

断定的判断の提供です。

「必ず儲かる」「必ず値上がりする」などと同等の表現です。

 

消費者契約法 | 消費者庁

f:id:b-87gimeronpan:20190329021041p:plain

f:id:b-87gimeronpan:20190329021000p:plain

 

 

イケハヤのメルマガは不当な勧誘

www.gov-online.go.jp

f:id:b-87gimeronpan:20190329015450p:plain

 

イケハヤのメルマガの文章は上記画像の

「不実告知」

「断定的判断の提供」(「増える」と確実でないこと断定)

「不利益事実の不告知」(リスクなどを説明しない)

全部に該当すると言えます。

 

学資保険を途中解約までする必要はない

イケハヤは学資保険の途中解約の損を受け入れても、ジュニアNISAのほうがリターンがいいということをメルマガ内や、他のツイートでも発言していますが、これまで述べたように、学資保険は生命保険であって投資と比べられるものではありません。

かんぽ生命であれば会社が潰れることは考えづらく、死亡保険がついた定期預金くらいの感覚でやるのがいいと思います。

 

対してジュニアNISAはあくまで「投資」で元本が割れる可能性もあります。

使いたいタイミングでお金が増えているとは限らないのです。

イケハヤはよく「長期で待っておけばいつか上がる」論を繰り返していますが、子どもの教育資金などのように、使う時期が決まっているお金を、市況によって元本が目減りする投資でまかなうのは危険です。

 

イケハヤはお金があるアピールをいつもしているので、学資保険を始めてしまっていたのなら、解約せずにジュニアNISAと並行してやればいいのです。

もしくは、まだ生まれて間もない第2、第3子の分だけ解約するというのもできなかったのでしょうか。

 

ともかく、学資保険の初期に大金入れたり、途中で解約して投資に回したり・・

こんな資産運用は絶対真似してはいけない

 

 

追記:こんなのにだまされる人がいるのか?

 

2019年3月29日(金)

はてブのコメントで「こんなの(イケハヤ)にだまされるのか」というご感想もあったので、このメルマガに感化されてしたであろうツイートを貼っておきます。

 

ツイッターIDをお持ちの方は「#イケハヤメルマガ」のハッシュタグで検索すると、メルマガが「勉強になった」と言い倒している人達を見ることができます。

 

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329235527p:plain

f:id:b-87gimeronpan:20190329234752p:plain

f:id:b-87gimeronpan:20190329235626p:plain

f:id:b-87gimeronpan:20190329235717p:plain

 

また、イケハヤ氏の悪質なところは、「メルマガ経由で1,000万円目標」と公言し、このメルマガ文章はやはりなんらかの「商売上の勧誘・販促」であると位置づけている所です。

そのうえでこういった資産運用などの説明をしています。

 

 

 

 

メルマガのリンク先はやっぱりアレ

 

f:id:b-87gimeronpan:20190329021448p:plain

末尾の「投資に関する入門書書いてます」となっているリンクは下記のアドレスに飛びます。

f:id:b-87gimeronpan:20190328233620p:plain

『【初心者向け】100万円から始めよう。20代~30代からの資産運用。』

記事内に日時の記述は無いのですが、アドレスの日付は2017年となっています。

僕も何度かブログ内に取り上げている記事なので、ここ最近に書かれたものではございません。

 

内容はもちろんひどく、

「銀行預金がリスクだ」「インフレで金の価値は目減りする」という

鉄板の煽りから、もっとハイリスクな投資を勧める

という鬼畜仕様となっています。

 そしていつもの「利益が出る方向のうまい話を多くして期待感を出して」アフィリエイトリンクを貼っています。

 

もう何度も指摘しているのでいちいち取り上げませんが、「相場なんて見なくていい」とかアドバイスも無茶苦茶だし、自分の調子のいい時の成績だけ貼っていたりまともにリスクを説明していません。

 

f:id:b-87gimeronpan:20190328233226p:plain

 

f:id:b-87gimeronpan:20190328233332p:plain

 

 

「イケハヤ 資産運用」でイケハヤのブログより上位に表示されたい(追記あり

 先日、複数のワードで僕のブログがイケハヤの検索上位にあがっていることを確認できました。

(お使いのパソコンの環境によって違うと思いますが、僕のパソコンではシークレットウィンドウでもいくつか上位でした)

まだ、「イケハヤ 資産運用」ではイケハヤのブログのほうが上、僕のブログは5~6位くらいの位置にいました。(2019年3月29日)

f:id:b-87gimeronpan:20190329022819p:plain

この画像を見て分かる通り、僕のブログは「資産運用」というタイトルではないんですよね。

ですので今回の記事は、SEOをちょっと意識して「資産運用」をタイトルに入れ、記事中にも繰り返しそのワードを出すテーマをチョイスして無理なく作成してみました。

 

順位あがるかな・・・どきどき。

結果は適宜追記してみたいと思います。

 

これまでも見てきた通り、イケハヤの資産運用・投資に関する発言は無知・不勉強からくる間違いが多いので、それに対する注意喚起である僕のブログがトップにくるのはとても嬉しいです。

 

---------------------------------------------------

2019年3月30日 追記

 

Google検索結果にまつわるスクショを公開

 

 

 

 

投稿からわずか8時間で検索に影響が出てきました。

検索1ページ目(順位的には10位くらい)

この時点では「記事そのもの」ではなく、はてなブックマークのほうのリンクです。

はてブはまだ2ケタ。 記事のPVは3,000くらいだったかな?

 

  

17時間後、記事そのものの順位が上がってきました。

アクセスはその時点で8,000くらい。

はてブは3ケタいってたかな?

 

 

 

 

アクセス続き。

ブログ記事あげた当日は約11,000PVでした。

 

 

 

丸一日以上たって、当記事は3位でした。

 

9年間やってきたブロガー界の神に、わずか5ヵ月でブロガーでもない僕の記事がここまで健闘するのはすごいことではないでしょうか。

同時に、イケハヤのブログの力の堕ちっぷりが顕著に出ています。

 

2019年4月2日 追々記

先日と同じ条件で検索しましたが、記事を投稿して5日目、

当記事が検索に出なくなりました。

 

 

2019年4月4日 追々々記

記事を投稿して7日目、検索1ページ目、6位に表示。

5位は過去の記事。

f:id:b-87gimeronpan:20190404223235p:plain